日々の暮らしと仕事を大切にする仲間たちです。

女性の生き方を応援してくれる
働きやすい職場です。

事務職 2008年4月入社
新田 愛香

入社当時は、自分の将来に関してあまり考えていませんでした。結婚して働き続けたとしても、子育てとの両立が難しい。何となくそう思っていました。ところが大田鋼管は、しっかりと育休体制も整っていて、ママになっても働きやすい職場でした。

私は現在、子育てしながら総務部で備品発注や社内報作成、受付といった仕事をしています。時には子どもが熱を出して急遽早退することもあります。いくら会社の制度があっても、まわりの人たちの理解がないとなかなか休みは取りづらいものです。その点、気を遣ってくださる上司やママの先輩たちもいるので、反対に子どもの心配をしてもらえたり。
本当にアットホームな会社で良かったです。

でも会社に甘えてばかりではいけませんから、私自身も経験を積み重ね、社員みんなの力になりたいと思っています。大田鋼管の受付として笑顔の応対を心がけ、働きやすい職場づくりに努めています。

専門知識を増やし、
何でも答えられるプロを目指します。

営業職 2015年4月入社
河本 聖矢

私は、就職活動の前からずっと身近な住宅分野等の仕事をしたいと思っていました。大田鋼管は、水回りの細かな配管部材から太陽光発電システムまで、幅広く扱っている商社機能を持つ会社です。多種多様なメーカー情報も知っていなければなりませんし、工務店や水道施工業者さんの現場ニーズもキャッチしなければなりません。単なるメーカーから現場への橋渡し役ではなく、提案型の仕事に大きなやりがいを感じました。

まだまだ知識不足で臨機応変に対応できないという反省点があり、とにかく専門の知識を増やしていこうと取り組み中です。日々、先輩の営業姿勢から学び取ることが多く、取引先の方々との会話や、商品提案の手法など手本にさせてもらっています。何でも相談できる環境なので、困った時は素直に話し、先輩からアドバイスをもらうことも多いです、とにかく一人で抱え込むなと言ってもらっています。

これからもっと経験を積んで、お客さまから「何かあったら河本さんへ」とすぐに名前が上がるほどに信頼される営業マンになりたいですね。

研修と実践の両方を積み重ね、
常に成長していきたいです。

営業職 2014年4月入社
崎本 徹

何もできなかった人間が、今や一人で知らない会社に新規開拓に出かけて営業している。自分でも不思議に感じます。やはりきちんと社員教育をしてもらっている成果と思っています。大田鋼管は入社してから、OJTも含めて約6カ月ほど研修期間があり、その中では、いくつかのメーカーの工場見学もさせていただきました。自分が今まで見たこともない世界がそこに広がっていて、ここで造られている製品を私が扱うんだという実感が湧いて来たのを覚えています。

最初は見よう見まねだったマナーに関しても、しっかりと時間をかけて研修の中でビジネスマナーを教えていただいたことで、人前に出ることが恥ずかしくなくなりました。取引先への挨拶一つ、できそうでできていなかった、不安いっぱいの新人時代は、研修を受けるごとに自信と安心が生まれました。

他企業の人たちとの職種別・階層別研修等にも参加させていただいています。チームでディスカッションしたり、プレゼンテーションしたり。私は、考えを整理するのが苦手。その欠点に気づかせてもらったのも他企業との合同研修でした。これからは実地経験を積み重ねながら、崎本流の営業を構築していきたいです。

新卒採用ご希望の方
マイナビより
エントリーをお願いします。
マイナビ2020
中途採用ご希望の方
まずは、お電話にて
お問い合わせください。
大田鋼管株式会社 本社 総務部
TEL082-278-3113 担当:内田 茂範

page top